COUNTER145199
新見市立高尾小学校
〒718-0003
岡山県新見市高尾806番地
電話/FAX:0867-72-0088
Email  takao-es@city.niimi.okayama.jp

 
学校の概要
本校の学区は、岡山県北西部にある新見市のほぼ中央に位置する。
緩やかな山間を流れる明智川(高尾谷川:県内の三大河川の一つ高梁川の支流)に
沿って家並みが続き、ゆったりした雰囲気が学区を包んでいる。
地域の人々の努力のおかげで水の美しさが保たれ、毎年6月頃になると、明智川に
無数の蛍が飛び交う。
この澄んだ水を使って、古くから盛んに和紙が作られてきた地域である。

学区の世帯数は約490世帯で、人口は約1,250人、そのうち児童のいる世帯は50
世帯である。学区は、明智川の上流まで続いていて人家も点在しているが、児童のい
る世帯は、学校を中心にした半径1キロメートルの円内に収まってしまう。

平成10年春に、近くに介護老人保健施設が開設されたのをきっかけに、児童は、地域
の諸施設や団体と積極的に交流を重ねている。

平成22年より総務省「地域雇用創造ICTプロジェクト事業」を受けて、各教室にIWB(電子黒板)と児童全員にタブレット端末(iPad)が、配備された。


 
お知らせ
始業式・入学式
12345
2016/09/27new

修学旅行

Tweet ThisSend to Facebook | by administrator


14:59
2016/09/20

親子でつくって遊ぼう

Tweet ThisSend to Facebook | by administrator
 9月17日の土曜日、参観日の後に親子研修を行いました。今年度は「つくって遊ぼう」です。地元の有志の会の「造形ランド」の皆さんを講師に招いての活動です。1・2・3年生は体育館で紙コップや割り箸、段ボール紙、輪ゴムなどを使った「動くおもちゃ」を親子でつくり、遊びました。4・5・6年生は理科室と図工室で「アロマろうそく」や「石こうマーブリング」に挑戦しました。もう一つ、石こうが乾くのを待つ間「紙飛行機」にも挑戦しました。
 どちらの会場も、もう少し時間があったらと思うほどの活動でした。低学年は保護者の方の力を借りるおもちゃもあり、親子で作る姿がほほえましかったです。また上級生は、自分の工夫次第で作品の出来映えが大きく変わることもあり、どの色にしようか、どの飾りにしようかと真剣なまなざしがありました。
 おもちゃや作品が家庭での話題の一つになればと、思います。
15:59
2016/09/20

参観日

Tweet ThisSend to Facebook | by administrator
 9月17日の土曜日に、参観日を行いました。この日は4つの行事を予定しており、盛りだくさんでした。授業参観では、1年生は音楽をしました。カスタネットのリズムに合わせての言葉遊びや鍵盤ハーモニカの演奏などで楽しく活動する姿を観ていただきました。2年生は算数でした。自分で筆算の問題を作り、それをクイズにして友達同士で答え合うといった、楽しく賢くなる活動でした。3年生は算数でした。タブレット端末を用いての説明を上手に行っており、家の人も感心でした。4年生は算数でした。黒板一面の問題をたくさん解く活動でした。子どもたちは驚きながらもいきいきと取り組んでいました。5年生は算数でした。電子黒板を使用しての説明でした。落ち着いた学習態度としっかりと考える姿はさすが上級生でした。6年生は学活でした。自分達で調べた修学旅行で訪れる場所の紹介と自主学習についての話でした。おdちらも6年生にとってはとても大切なことです。1年間のちょうど半分が過ぎました。学年当初と比べるとずいぶん成長しました。しかし、まだまだこれからも心身共にグンと成長する子どもたちです。
 
15:37
2016/09/15

交通安全

Tweet ThisSend to Facebook | by administrator
 秋の交通安全運動(9月21日から30日まで)に合わせて、本校でも2つ行事がありました。1つは9月6日、交通安全母の会主催で行った1・2年生対象の交通安全教室です。実際のトラックを運動場に入れて、トラックの死角が意外に広いことを子どもたちも担任も体験しました。着ぐるみの「はこぶ君」が子どもたちを盛り上げてくれました。もう1つは9月15日、全校で行った交通安全教室です。1~3年生は、傘をさして学区内を実際に歩き、雨の日の歩行について体験しました。4~6年生は、自転車を持参し、点検や乗り方の仕方を体験しました。春にも行いましたが忘れていることも多く、子どもたちは乗りながら、きまりを思い出していました。業者の方の点検もあり、点検ヵ所や修理ヵ所を明記した黄色いカードを全員持って帰っています。家の方はぜひ、ご覧になり、お子さんの自転車の様子を確認してください。
 「自分は大丈夫。」「これくらいなら。」という理由は通りません。事故の前に、悲しい思いをする前に今日の体験を思い出しほしいです。
11:50
2016/09/13

学びの定期便

Tweet ThisSend to Facebook | by administrator
 本校に限らず岡山県の小学生は6月から1月まで、8月を除いて計7回、「学びの定期便」という問題プリントに取り組んでいます。児童が自主的に個人やグループで課題に挑戦し、考える楽しさや解けた喜びを味わうことで、「学びのチャレンジ精神」を喚起することを目的としている岡山県の取組です。実際の問題も子どもたちが楽しみながら考えることができるように、しかも裏面はさらにしっかり考えることができるようレベルアップされています。時には家族の方々にもお世話なっているかもしれません。
 1年間に数枚ですが、子どもたちは「定期便」が来ることを楽しみにしています。
11:20
12345
児童数
 学年
男子 
女子 
合計
 1年生
 2年生
1018
 3年生
 4年生
11
 5年生
11
 6年生
 合 計
382563