5年生のページ
5年生の様子
1234
2019/09/18new

稲刈り

Tweet ThisSend to Facebook | by maker

稲刈り

 9月10日に新見高校生物生産科のお兄さん・お姉さんと稲刈り交流学習がありました。

 ここ数年は天候が悪く、稲刈り交流ができていませんでしたが、今年は、天候もよく待望の稲刈り交流をすることができました。
 
 
 子どもたちは、稲刈りの経験があまりなく、鎌を使って刈ることに少し緊張と不安があったようです。しかし、慣れてくると上手に稲を刈ることができました。
 
 
 お兄さん・お姉さんと協力しながら、稲を刈ったり束ねたりすることができました。

 子どもたちは、台風や豪雨の影響で稲のことをかなり心配していましたが、稲はしっかり成長はしていました。多少、倒れてはいましたが・・・。子どもたちは、稲の強さに感心していました。

暑い中、汗を流しながら一生懸命にがんばることができました。次は、ライスパーティー♪おにぎりを食べるのが楽しみです!!


16:45 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/07/31

宿泊研修

Tweet ThisSend to Facebook | by maker

宿泊研修

7月17日~18日に、島根県立青少年の家(サン・レイク)へ行ってきました。

天気予報では、2日間とも雨ということでしたが、1日目はなんとか天気が持ちこたえ、予定していた活動を行うことができました。


1日目、まずは磯観察!!!
 
   海の中に入って磯の生き物観察を行いました。

子どもたちは特に、ウニのとげに触っても痛くないことにびっくりしていたようです。

  ウニやカニなど知っている生き物や、見たことのない生き物をたくさん見たり、捕まえたりしながら楽しく磯の生き物を観察することができました。


 夜は、天体観測☆
 

雲が多くて、あまり星空は見えませんでしたが、望遠鏡を使って月や木星などを見ることができました。



 2日目は、大雨洪水警報が発令され、雷も鳴っていたため、楽しみにしていたサバニが、残念ながら中止となりました。

そのため予定を変更して、全員でゴビウス見学へ!!
 

ゴビウスでは、島根の汽水・淡水域に生息する生き物の生態を楽しみながら学ぶことができました。
 

ザリガニに触れるコーナーでも、楽しく触ったり掴んだりすることができました。


 予定変更で急遽行った、ニュースポーツでは、ビッグドッジビーとラダーゲッターをしました。汗をかきながら楽しく活動できました。


 見学後のレザークラフトでは、コースターを作りました。
 

刻印棒で模様をつけたり、色を塗ったりと世界で一つだけのコースターを作ることができました。
 


 

サバ二こそ、できませんでしたが、子どもたちは、この2日間で集団生活や集団行動の難しさや大切さを学ぶことができました。宿泊研修で学んだことを、これからの学校生活に生かし、思誠小学校の立派な高学年へと、さらに成長していってほしいと願っています。


12:32 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/06/14

田植え

Tweet ThisSend to Facebook | by maker

田植え

 5月14日に新見高校生物生産科、2年生の生徒さん25人と田植え交流会を行いました。
 
 
田植えを初めて経験する子どもが多く、みんな張り切っていました。

 田植えは、1組、2組それぞれ横1列に並び、みんなで足並みをそろえて植えなければならないのですが・・・。冷たく、ぬるぬるした泥水(水田)に足を取られて、思うように作業が進みません。中にはこけてしまう児童も・・・
 
 
 しかし、高校生が子どもたちの手を取りながら、とても優しく教えてくれたので、何とか植えることができました。
 

 
 機械で植えたように、まっすぐ、きれいにとはいきませんでしたが、初めての体験ということを考えると、なかなか上手に植えることができたように思います。

  
 最近では、ほとんどが機械で田植えを行っているため、手で田植えをする機会がなく、貴重な体験をさせていただきました。子どもたちは、初めて会う高校生のお兄さんやお姉さんに緊張しながらも、楽しく田植えをすることができました。


17:16 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2018/09/18

千屋牛搬入式

Tweet ThisSend to Facebook | by administrator
ようこそ!モモ、うーみん!

 9月18日に、2頭の子牛がやってきました。
 子どもたちは、1組が「モモ」、2組が「うーみん」と、それぞれが担当する子牛に名前をつけ、子牛を迎え入れました。初めて間近で見る子も多く、みんな子牛に興味津々です。

 担当の方や校長先生のお話を聞いて、代表の児童があいさつをしました。



 その後、お世話の仕方を教えてもらい、実際に触れたり、心臓の音を聞いたりしました。




 これから1週間、朝と放課後を中心に散歩やえさやり、牛舎の掃除などのお世話をしていきます。短い期間ですが、精一杯愛情を込めてお世話したいと思います。
17:30 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2018/09/14

千屋牛教育ファーム事前授業

Tweet ThisSend to Facebook | by administrator

千屋牛について学んだよ!!

9月14日(金)に千屋牛教育ファーム事前授業を行いました。

 本校では4年目の取り組みとなり、今年度も5年生がお世話をすることになりました。

 この日は、千屋牛についての知識や飼育方法、注意点を学びました。クイズ形式にしていただき、子どもたちはとても楽しく学習することができました。
 
 

 この飼育体験を通して、命の大切さを学ぶとともに、千屋牛についての理解を深めていきたいと思います。


17:13 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/09/14

宿泊研修に行ってきました!

Tweet ThisSend to Facebook | by administrator

自立!自律!協力!

~1泊2日の宿泊研修in島根県立青少年の家~

8月31日(金)、9月1日(土)に島根県立青少年の家(サン・レイク)に宿泊研修に行ってきました。

 天候の影響もあり、少し予定を変更することもありましたが、子どもたちは元気に全日程を終えることができました。

 校長先生のお話を聞き、サンレイクへ、いざ出発!長いバスの移動となりましたが、友達と話しているとあっという間だったようです。

 到着すると、入所式を行い、施設の先生の話を聞きました。

 
   

 1つ目の活動は「磯観察」。坂浦海岸に行き、日本海の生き物の観察を行いました。

 新見では見ることのできない生き物に、子どもたちは興味津々!楽しみながら観察をすることができました。
 
  
 

 夜は「星空観察」の予定でしたが、あいにくの天候で「星座や星に関する講義」に変更しました。写真や絵を見ながら、分かりやすく教えてもらいました。
 

 

2日目は「スコアオリエンテーリング」をしました。班の友達と力を合わせて、ポイントを見つけながら歩きました。
 

 最後に「レザークラフト」を作りました。宿泊研修の素敵な思い出ができました。

 学校や家族から離れ、慣れない環境での生活でした。自分でしなければいけないこともたくさんあり、改めて家族への感謝を感じていました。また、他の団体の人がいる中できまりやマナーを守って過ごしたり、友達と協力して活動したりといろいろと成長している姿を見ることもできました。今回の経験をこれからの学校生活に生かし、高学年として自覚ある行動をしてくれることを期待しています。


17:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2018/05/07

春の遠足

Tweet ThisSend to Facebook | by maker
春の遠足に行ってきたよ!!! 

 5月2日(水)に春の遠足に行きました。5年生は、吉備ケーブルテレビを見学した後、図書館に行きました。

 吉備ケーブルテレビでは、普段見ることができないスタジオの中や編集室を見学させてもらったり、ケーブルテレビの仕組みや働く人の仕事について話を聞かせてもらったり、カメラを実際に使って、インタビューをさせてもらったりしました。



 初めて見るスタジオや機械に、子どもたちは興味津々。質問にも丁寧に答えていただき、しっかりと学習することができました。ありがとうございました。


 図書館では、本を読んだ後、お弁当を食べました。




 あいにくの天候でしたが、楽しい遠足となりました。保護者の皆さん、お弁当等の準備をしていただき、ありがとうございました。
16:10 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/12/13

ライスパーティー

Tweet ThisSend to Facebook | by administrator
おいしいお米ができました!!

 12月12日(火)に新見高校北校地で「ライスパーティー」がありました。5月に植えた稲がすくすく育ち、おいしい米ができました。

 北校地に到着すると、生物生産科2年生のお兄さんお姉さんが出迎えてくれました。そして、中に入るとおいしそうなお米の匂いが・・・田植えから稲刈り、そして今回のライスパーティーに向けて、生物生産科の2年生がお米のお世話をしてくれていました。

 まず、高校生のあいさつ、新見高校の校長先生のお話、正村校長先生のお話を聞き、代表の児童があいさつをしました。


 その後、ごはんの受け取り方を教えてもらい、いよいよライスパーティーの開始です!

 高校生のお兄さんやお姉さんにごはんをついでもらったり、反対についであげたりしました。そして、好きなふりかけをもらっておにぎりをつくりました。
 

 用意ができると高校生も輪の中に入り、みんなで手を合わせて、「いただきまーす!」

 みんなで話しながら、楽しくおいしくおにぎりをいただきました。
 
 

 食べ終わるとみんなで片付けをして、終わりの会をしました。

 天候の関係で、稲刈りはできませんでしたが、今年度、高校生との交流体験を通して、貴重な体験をすることができました。生物生産科の皆さん、お世話になりました。ありがとうございました。
17:20 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2017/11/10

千屋牛とお別れしました。

Tweet ThisSend to Facebook | by maker

さようなら ピーチ、もみじ!

 

 11月10日(金)、5日間のお世話を終え、ピーチともみじとお別れをしました。

 

 この1週間、子どもたちは、2頭の子牛と楽しくふれあいました。
 
 初めは子牛を怖がる子もいて、散歩のときの手綱がうまく引けず、子牛が下運動場を走り回ってしまうというハプニングもありました。
 
 しかし、ピーチともみじが快適に過ごせるように、牛小屋の掃除を丁寧にしたり、子牛の動きに合わせて上手に散歩させたりするなど、一生懸命お世話をがんばりました。

 
 また、休み時間には、進んで牛小屋に行き、優しくブラッシングしている様子も見られました。

 そんなピーチともみじともお別れです。

 

 担当の方や校長先生の話を聞き、代表の児童があいさつをしました。

 

 そしていよいよお別れのとき。トラックまでの道のりをみんなで囲んで誘導しました。トラックに乗り込み、出発してからも、いつまでも声をかけ、手を振っていました。
 

 

 この1週間、子どもたちは本当に貴重な経験をすることができました。友達と協力してお世話したことや命の大切さ、育てることの難しさなど、今回の経験を通して学んだことを、これからの生活に生かしてほしいと思います。


18:25 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2017/11/06

千屋牛が来ました!

Tweet ThisSend to Facebook | by maker

ようこそ ピーチ、もみじ!

 

 11月6日(月)、いよいよ2頭の子牛がやってきました。

 子どもたちはそれぞれが担当する子牛に、1組が「ピーチ」、2組が「もみじ」と名付け、子牛を迎え入れました。間近に見る子牛に子どもたちは夢中。大きな歓声が上がりました。

 

 担当の方や教頭先生の話を聞いた後、代表の児童があいさつをしました。
 

 

 そして、お世話の仕方を教えてもらった後、子牛に触ったり、散歩をしたりしました。牛の体温は人よりも少し高いようで、「あったか~い。」と言っている子もいました。
 

 

 その後は、牛小屋の用意をしたり、えさをあげたりしてふれあいました。

 

 これから1週間、子どもたちは朝と放課後を中心に、散歩やえさやり、小屋の掃除などの世話をしていきます。短い期間ではありますが、実りある1週間にしていきたいと思います。


18:20 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
1234