3年生のページ
3年生の様子
12345
2019/02/19

まとめをしっかりとします!!

Tweet ThisSend to Facebook | by maker
4年生に向けて、がんばっています!
3年生も残すところも、あと1ヶ月となりました。
生活面はもちろんですが、学習面でもしっかりとまとめをして、確実に力が付くようにがんばっています。
  



授業は、他の先生にも入ってもらって2人で行い、細かい指導ができるようにしています。
また、まとめのドリルや、自主学習に取り組み、力をつけていっています。
18:24 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/02/18

そろばん教室

Tweet ThisSend to Facebook | by maker
 2月18日(月)に、杉本珠算学院の先生お二人、新見高校の生徒さんに来ていただき、そろばん教室を行いました。



まずは、ご破算の練習をしました。
次に、一だま五だまを入れたりとったりする練習をし、そして、簡単なたし算やひき算を教えていただきました。


 なかなか思い通りに指が動かず苦戦する子どももいました。
しかし、熱心に教えていただいたおかげで、最後には、くり上がりやくり下がりの計算までできるようになりました。
16:49 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/06/15

パソコン教室

Tweet ThisSend to Facebook | by maker
 
パソコン教室
オリジナルカレンダーづくり

本年度も、新見高校・総合ビジネス科3年生と、パソコン教室を2回行います。
第1回目は、6月14日(木)に、カレンダー作りを行いました。 
    
画像を貼り付けたり、文字を挿入したりすることに、はじめは苦戦していた子どもたち
ですが、高校生が、優しくていねいに教えてくれたので、
お気に入りのオリジナルカレンダーをつくることができました。
       
子どもたちは、「家の人に見せたいな。」「おばちゃんにあげよう。」と、
できあがったカレンダーにとても満足していました。
           
次回は、11月に、年賀状作りを行う予定です。

16:19 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0) | 総合学習
2018/02/17

そろばん教室

Tweet ThisSend to Facebook | by administrator
 2月16日、杉本珠算学院の杉本先生と新見高校の生徒さんに来ていただいて、そろばん教室を実施しました。初めて触るそろばんに興味津々で取り組み、数の入れ方をあっという間に覚えていました。
 
 続いてそろばんを使っての計算では、五珠を使ったり、十の位にあがった計算をしたりするのが難しく、悪戦苦闘していました。

 最後のデジタル暗算では、数が次々に画面に映し出されるので、それに集中して暗算をしました。「一回ちょっと集中切れるとできん。」と、暗算の難しさを感じていました。
 子どもたちは、数字が小さい時はみんなできていましたが、数が大きくなるにつれてできなくなりました。しかし、高校生は見事に答えを言い当てることができ、子どもたちから「ご名算!」の歓声が上がっていました。
10:46 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/10/19

秋の遠足

Tweet ThisSend to Facebook | by administrator

 10月6日、秋の遠足がありました。天気は快晴!といいたいところですが、あいにくの曇りのち雨。天気を気にしながらのスタートとなりました。

 

 岡山県立図書館に着くと、子どもたちは目の前のたくさんの本に驚いていました。見たこともない本を手に取ると静かに読み、本の世界に入り込んでいました。また、この日は係の方が図書館の裏側まで案内をしてくださいました。図書館の裏側では多くの本が管理されており、本が機械で運ばれている様子を見入っていました。

 

 後楽園に着くとパンフレット片手に後楽園の見所を夢中で探して歩きました。中には見つけにくい所もあって、ああでもないこうでもないと、相談しながら園内の探索をしていました。また「山の上からの眺めがきれいだった。」とか、日記に後楽園の眺めを書いてくる子もいて、後楽園の美しさも印象に残っているようです。

 

 遠足を終えるとどの子も笑顔が輝いていて、実りのある活動ができたことを、その表情が物語っていました。


17:45 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/06/12

自転車教室

Tweet ThisSend to Facebook | by administrator

命の学習・自転車教室

 晴天のもと自転車教室が行われました。
「今日が楽しみだった人?」と聞くとほとんどの子どもが手を挙げました。
 自転車教室ではまず、安全点検のやり方について、講師の方から説明がありました。
合い言葉は「ブ・タ・ハ・シャ・ベル」です。

 点検をして不備があると車道を走ることができません。
 子どもたちは入念に点検をします。  
                                             

 次に、運動場にひかれたコースで、乗り降りのし方に始まり、信号機のあるところや停止場所での自転車の乗り方の練習をしました。自転車も自動車と同じきまりを守らなければいけません。

   

 慣れないこともあり、緊張しながら進んでいきます。慣れてくるとしっかりと安全確認ができるようになってきました。また8の字コースや細い道のコースでも運転の練習をしました。楽しみながらも集中してコースをよく見て運転することができました。中には講師の方からほめられる人もいて、わずかな時間でしたがよく学習が身についています。

 

 今日の学習では命の勉強ができました。しっかりルールを守って楽しく自転車に乗ることができたらいいと思います。また保護者の皆様には、今日の学習のためにヘルメットや自転車の準備など、ご協力ありがとうございました。公道で自転車に乗るかどうかは、保護者の判断でお願いします。

 


16:27 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/05/29

すくすく育て!!

Tweet ThisSend to Facebook | by administrator
どんなふうになるのかな??

今、3年生では青虫を育てています。
日に日に成長し、ついにさなぎになりました。
毎朝教室に来ると必ず虫や植物を見に行きます。
子どもたちは変わっていく青虫の様子に興味津々のようです。
    
 いったいどんなふうになるのでしょう。観察をする視線も真剣です。

 虫眼鏡も使って、丁寧に観察をします。どんなようになっているのか話し合いながら記録をします。それだけではなくて、「そうっと」観察をしていて生き物を大切にしようとする気持ちも感じられます。
 大切に見守ってきた青虫はどんなふうになるのかこれからも見守っていきたいと思います。

18:13 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2017/03/31

最後給食

Tweet ThisSend to Facebook | by maker
3年生修了です!

 23日は、平成28年度最後の給食です。毎日おいしい給食を作って下さった給食センターの皆さんに感謝しながら、いただきました。本当によく食べるようになりました。
 毎日すてきな笑顔で登校し、元気いっぱいに活動してきた3年生。勉強も運動も全力で頑張ってきました。行事にも全力で取り組み、大きな成果とたくさんの思い出を作ることができました。そして、何より、お互いが思いやり、大切にする心を育ててきました。3年生のみんな、楽しい1年をありがとう!
 4月からは、教室も3階に上がり、学年も気分も高学年の仲間入りです。しっかり5・6年生の活動を見て、高学年としての資質も身につけていってほしいなと思います。頑張れ!




13:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/03/31

古くから伝わる行事

Tweet ThisSend to Facebook | by maker
土下座祭りが楽しみ!

 10日(金)に、船川八幡宮の木山運嗣宮司さんをお迎えして、土下座祭りについて話を聞きました。土下座祭りの由来だけでなく、思誠小学校の前にはどんな建物があったのかとか、思誠小学校前の8m道路をどうして作ることができたのかなど、たくさんのことを教えていただきました。
 木山宮司さんのお話は、テレビで馴染みの時代劇の話から始まり、人間関係もホワイトボードに書いてくださったので、楽しく分かりやすく話を聞くことができました。歴史に興味を持ち始めている3年生なので、知っている歴史上の人物の名前が出るたびに、大きくうなずきながら聞いていました。
 子どもたちにとって、思誠小学校の歴史、祭りの由来などを聞くことができ、改めて学校を新見を好きになったのではないでしょうか。今年の10月15日の土下座祭りが今から楽しみです。
 
11:58 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/03/31

学級あそび

Tweet ThisSend to Facebook | by maker

      
学級あそびを振り返って

 3学期になって、週に1度の学級遊びが充実してきました。係の子を中心に、業間時間にドッジボールやタグラグビー、なわとび、鬼ごっこなどを計画しています。ただ単に、「○日に△△で、□□をします。」と言うだけのお知らせではなく、事前に、お知らせ係と協力して、チーム分けやルールを紙に書き、教室内に掲示しています。もちろん、すぐにこうした活動ができるようになったわけではありません。何度も口頭だけのお知らせで、集まってもなかなか遊べず、無駄に時間を過ごした経験をしたからこそ、計画的に遊びの準備ができるようになたわけです。
 3月に入ると、他学年のクラスに対抗戦を申し込むようになってきました。事前に、担任の先生に相談に行き、許可をもらい、計画書を渡しています。自分たちで色々考え、計画的に活動できるようになった姿に感心し、成長を感じると共に、学年を超えた遊びの輪がどんどん広がるといいなと思いました。こうして、子どもたちがいろいろなことを考えて行動できるようになったことが素晴らしいなと思いました。 
11:27 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345