本校のビジョン

児童の夢と希望を支え、保護者や地域のニーズに応える信頼される学校
【目指す姿】  
(1)たのしい学校づくり
(2)がんばる学校づくり
(3)コミュニティ・スクールを生かす学校づくり
 

学校教育目標

「夢や希望をもち、自ら学び、考え、たくましく歩む子の育成」
 
 

学校経営目標

ふるさとへの誇りと愛情心を育てる。
  ←自然の営みや地域の人々の温かさを感じさせる。
たくましく歩む児童を育てる。
  ←目標達成に向け成功体験(失敗)を繰り返させる

カリキュラムマネジメントを確立する。
  ←複式学級体制での効果的な教育課程を実践する。
 

指導の重点

(1)基礎的・基本的な内容の確実な定着と活用力の向上を
  図る。《知 育》
・「分かった、できた」「もっと勉強したい」と児童が実感でき
 る授業づくりを進める。
・授業とのつながりを大切にした家庭学習の定着と充実を図る。
複式学級体制カリキュラム及び新見南中学校区小中一貫カリ
 キュラムの推進する。

(2) 豊かな人間性を養う。《徳 育》
体験活動交流活動を通じて、豊かな心や社会性を育成する。
道徳教育を充実させ、心の教育の基盤としての道徳性を
 養う。
読書活動を活性化させ、豊かな想像力・思考力・表現力等
 を育む。

(3) 自らの目標をもって、心身の健康や体力づくりに取り組む
  実践的態度を育てる 《体 育》 
・目標をたてて、進んで体力づくりに挑戦し、続けて努力する
 態度を育てる。
・進んで自身の心と体の健康づくりに努めようとする態度を
 養う。
・家庭連携による、基本的な生活習慣メディアコントロール
 食習慣等についての意識を高める。

(4)子どもとしっかり向き合い、組織で機能する教職員集団を
  目指す。
特別支援教育の視点を取り入れ、教育のユニバーサルデザイ
 ン化
、インクルーシブ教育を推進する。
業務の効率化を図り、子どもとしっかり向き合う時間を確保
 する。
・教職員同士のつながりを大切にし、チーム草間台小学校として
 協働して取り組む。

(5)草間台小学校の「コミュニティ・スクール」を充実させ
  る。
・地域との交流活動や体験活動を実施することにより、ふるさと
 への愛着と感謝の思いを育てる。
・コミュニティ・スクールの推進により、地域の全ての大人に
 よる将来の新見市を担う子どもを育成する。

 

学校経営計画書

学校キャラクター

  
    しろやまぶき君
 

児童数

 学 年
男 子
女 子
合 計
1年生
325
2年生
112
3年生
000
4年生
235
5年生
459
6年生
426
合 計
141327