生徒数

   男  女  計
1年 
24 
8
 32 
2年 
15
23
38
3年
22 
20
42
 計 
61
51
112
令和6年4月1日現在
 

部活動(令和6年度部員数)

 
野球 
 20
ソフトテニス
 25
  29
バレーボール
  15
卓球 
15
  4
 令和6年4月22日現在
 
新見市立新見南中学校
〒718-0015
岡山県新見市石蟹135
電話:0867-76-1003
FAX:0867-76-2041
E-mail : niimiminami-jhs@city.niimi.lg.jp
 

お知らせ

小学校6年生部活動見学
 6月6日(木)中1ギャップ解消事業の第一弾として、部活動見学を行いました。新見南小の6年生25名が到着すると「中学校ってこんな感じなんじゃ!」「階段がひろ~い」などとわくわくした面持ちで話し合っていました。日程説明の後、卓球部、バレーボール部、野球部、男女ソフトテニス部を順に見学して回りました。最初に各部のキャプテンが部の人数やモットーなどを紹介し、初心者でも毎日の練習で確実に上達できることや先輩後輩の仲が良く活動が楽しいことなどを小学生にアピールしました。中学生の上手なプレーを見て拍手を贈ったり、大きな声でお礼のあいさつをしたりと一生懸命に見学しました。今後、中1ギャップ解消事業として、10月には部活動体験、2月には体験授業を行う予定です。この事業を通して、小学生が少しでも中学校の雰囲気や活動に慣れ、希望をもって中学校への入学に備えてくれることを願っています。
 

お知らせ

危機管理室出前授業
 6月6日(木)新見市危機管理室の皆さんにお越しいただき、2年生が新見市で起きた災害の状況やハザードマップの活用方法についてお話を聞きました。平成30年度7月、令和元年度9月の大雨の際の状況についての写真を見たり、「100㎜や150㎜の降雨」がどんな状態なのか、実験の動画を見たりして、身近な地域で起きた災害について学びました。また新見市のハザードマップで浸水や土砂災害などいろいろな危険性やその程度が示されていることを教えていただき、自分の住んでいる地域にどのような災害の危険性があるか調べました。生徒たちはメモをとったりiPadで調べたりしながら、真剣に話を聞きました。
 13日にはハザードマップを見ながら、地域を歩いて回るフィールドワークを行い、20日には危機管理室の出前授業第2弾として、避難所設営や土嚢づくりの体験活動を行う予定です。
 

お知らせ

商工観光課出前授業
 6月5日(水)新見市商工観光課の出前授業を行いました。3年生は総合的な学習の時間に南中みらいプロジェクト「地域の魅力発信」の課題探究学習に取り組んでいます。その一環として、今回の出前授業では新見市の観光産業の現状と課題について、商工観光課職員の皆さんにお話しいただきました。昨年度の3年生が新しい新見のグッズとして提案したに~みんのマグカップのアイディアが採用され、間もなく販売していただけることになったという情報もおしえていただきました。「自分が新見市の観光大使になったらどうする?という気持ちでいろいろなアイディアを出し、新見市の魅力を発信してください!」と熱いエールをいただきました。来週はグループ別に地域を探索するフィールドワークに出かける予定です。商工観光課の皆さん、ご多用の中貴重なお話をありがとうございました。
 

お知らせ

第2回参観日・高校説明会
 5月31日(金)1・2年生第2回参観日と3年生高校説明会を行いました。高校説明会では、新見市内の2校と高梁市内の3校の高校の先生にお越しいただき、各校の学科の特色や行事・部活動などについて説明していただきました。特に新見高校の説明では先生の説明に加えて、本校の卒業生が進路決定の時のエピソードや自身の夢の実現に向けて頑張っていることなどを話してくれました。身近な先輩が一生懸命に語る体験談に、3年生も保護者も熱心に耳を傾けていました。
 1年生は保健体育、2年生前半組は数学、2年生後半組は英語の参観授業を行い、友達と話し合ったり、会話練習したりして、真剣に学習する様子を保護者の方に見ていただきました。
 参観日・説明会の後は学年支会やPTA専門部会も行われました。ご多用の中、高校説明会にお越しくださった高校の先生方や先輩、長時間、熱心に参加してくださった保護者の皆様、誠にありがとうございました。
 

お知らせ

ドローンプログラミング学習
 5月21~23日の3日間、2年生がドローンプログラミング学習に取り組みました。初日は、山佐株式会社ドローン事業部の皆さんにお越しいただき、生徒がプログラミングに使うものより大きいドローンの操縦を体験しました。ドローンに搭載されたカメラからの映像も見ながら、どの生徒も、色々な向きに変えたり高さを自在に変えたりしながら、上手にコントロールできました。
 グループで取り組んだプログラミングでは、前後左右の動きで四角形、曲がる角度を考えながら変えて三角形、星形、XYZの座礁軸を使った立体的な動きなど、次第に難しいレベルのプログラミングに挑戦しました。最終日には、ミッションパッドを用いて、校舎内のいろいろな場所で、椅子などの下をくぐらせたり、壁と物の間をすり抜けたり、階段の上を上昇させたりと、グループごとに自由なコースを飛行させました。思ったように飛行しなかった時にはメンバーで相談しながら、問題点を改善したり微調整したりして、どの班も試行錯誤しながら繰り返し挑戦する姿が多く見られました。
 今後は、防災にドローンをどのように生かすかを考え、課題解決学習に取り組む予定です。これからもTry&Errorの精神を大切にして学びを深めてほしいものです。
 

お知らせ

修学旅行3日目
 5月18日(土)民泊先からお世話になった受け入れ先の家族の方と港に集合し、退村式へ。式では受け入れ先の方に教わった三線の演奏に挑戦する生徒やその音色に合わせて民謡を踊る生徒もおり、民泊がいかに充実したものだったかが伝わってきました。伊江島の皆さんと別れ、フェリーで本島へ戻り、美ら海水族館の見学や国際通りでの班別活動を行いました。旅行最終日、やや疲れも見られましたが、国際通りの散策後はどの生徒もたくさんのお土産を携え、元気に集合場所に戻ってきました。
 沖縄の文化・自然・戦争の歴史に触れ、命の尊さ、一期一会の人との出会いなど、普段、学校では経験できない多くのことを学び、ひと回り成長できたと思います。旅行までの準備、学校までの送迎など、ご理解ご協力いただきた保護者の皆様、民泊など生徒に多くの学びの機会を与えてくださった沖縄の皆様、誠にありがとうございました。
 

お知らせ

修学旅行2日目
 5月17日(金)午前中、嘉手納基地を見学した後、本部港へ。民泊先の伊江島にフェリーで向かいました。伊江島では生徒の受け入れ先の皆さんが横断幕を掲げてお出迎えしてくださいました。入村式で受け入れ先の家の方と対面し、それぞれの家庭に分かれていきました。それぞれの家の方とビーチで貝殻拾いやビーチバレーボール、海水浴などたくさんの体験をし、沖縄の自然や文化、人の温かさをしっかり感じています。
 

お知らせ

修学旅行1日目
 5月16日(木)3年生が修学旅行に旅立ちました。早朝からわくわくの顔、顔、顔。快晴の沖縄に到着し、昼食にタコライスを満喫した後は平和学習に出かけました。
 ひめゆりの塔、糸数アブチラガマで、今なお戦争の爪痕が残る壕やガマ(洞窟)を実際に見学し、ガイドさんの話を聞きました。平和祈念公園では、平和の礎で平和集会を行い、献花・千羽鶴の奉納をしました。岡山の塔も見学し、沖縄で尊い命を失った多くの同郷の方々のことを想い、黙とうを捧げました。
 同級生とともに沖縄の地で、79年前そして現在も世界のいろいろな場所で起きている戦争について考え実感した平和の尊さ、人権の重みを忘れないでほしいと思います。
 

お知らせ

生徒総会
 5月10日(金)生徒総会を行いました。生徒会執行部、各専門委員会の委員長が発表した今年度の活動計画に関して、各クラスの代表者が質問し、答弁しました。生徒会スローガン「百花繚乱~個性豊かに~」についての説明や「新見南中学校スマホ・メディア宣言」の取り組みについても説明されました。スローガンの通り、生徒一人一人が主役となって自治に取り組み、個性あふれる楽しい学校を創ってほしいと願っています。
 

お知らせ

第1回参観日・学年支会・PTA総会・部活懇談
 4月27日(土)第1回参観日、学年支会、PTA総会、部活懇談会を行いました。参観授業では、全学年とも道徳の授業で、SNSのいじめについての内容について学習しました。SNSの便利な点や危険な点についてグループで考えを出し合ったり、どのような点に気を付けて利用するべきか意見を出したりして、考えを深めました。PTA総会では、今年度の活動や予算について協議し、日本PTA全国協議会会長賞の表彰伝達を行いました。ご多用の中、どの学年も多くの保護者にご参加いただきました。今後も、保護者の皆さんと学校との連携を深めていきたいと思います。
 

お知らせ

2年生広島校外学習
 4月26日(金)2年生が広島に校外学習に行きました。広島平和公園では、まず原爆の子の像で平和集会を行いました。学校でみんなで折った千羽鶴を奉納し、実行委員が誓いの言葉を述べて、全員で黙とうしました。その後、班に分かれ、お弁当を食べ、自主活動しました。原爆ドーム、本川小学校、袋町小学校などを見学しました。事前にインターネットや本などで学習したのと、現地で資料を見るのとでは感じ方が違うことも多く、見学し友達と感想を共有しながら、心から戦争の恐ろしさや実際に起きたことだと強く心に刻んだ様子でした。今も世界のいろいろな場所で戦争や紛争が起きています。「なぜ戦争は起きるのか?」「自分に何ができるか?」と問い続けてほしいと思います。
 

お知らせ

1年生校外学習
 4月26日(金)1年生が憩いとふれあいの公園で校外学習を行いました。みんなで歩いて公園まで行き、屋内ゲートボール場で「南中杯モルック選手権大会」を開催しました。最初はチームごとに50ポイントにどれだけ早く達するかを競う「タイムアタック」を行いました。転がったスキットルを全速力で走って取りに行き、仲間に渡し、素早く交替しながら協力できました。1位のチームは1分9秒という驚異的な記録を打ち出しました。
 続いて、チーム対抗のトーナメントを行いました。相手が点を取りにくいように工夫したり、早く50点に到達するためにどのポイントを狙うか仲間で相談したりと、どのチームも回を追うごとにチームワークが高まっていきました。閉会式では、実行委員が「この校外学習で築いた絆を勉強や運動で生かしていきましょう。」と挨拶しました。規律を守ること、仲間と協力し合い、健闘を称え合うことを学べた充実した校外学習になりました。
 

日誌

令和6年度
2024/04/12

交通安全教室

Tweet ThisSend to Facebook | by administrator
1年生交通安全教室
 4月12日(金)1年生対象の交通安全教室を行いました。まず、新見警察署・生活安全刑事課より自転車のワイヤーロックを贈呈していただき、施錠や防犯の大切さについてお話していただきました。
 続いて、新見警察署交通課交通部長さん、岡山県安全安心教育講師団講師の大月武尚さん、田村博治さんから、自転車点検の仕方、安全な自転車の乗り方について講義していただきました。グランドに設定したコースを実際に自転車で走りながら、講師の先生方に乗車時や障害物をよけるとき、道路を横断するときの安全確認のポイント等を指導していただきました。
 交通安全教室の前には、新見市内の自転車販売店の有志の方がボランティアで、全校生徒の自転車を点検してくださいました。地域の皆さんのご指導やご協力のもと、自分の命を守る行動をとり、一人も交通事故の被害者や加害者になることなく、安全に登下校してほしいと思います。

2024/04/12

部活動紹介

Tweet ThisSend to Facebook | by administrator
部活動紹介
 4月11日(木)部活動紹介を行いました。各部、練習の一こまを見せたりミニ試合を披露したりと1年生を獲得すべく、必死にPRしました。1年生も真剣なまなざしで先輩たちのプレーに見入っていました。来週は部活動体験も予定しています。
 部活動紹介の後、生徒会執行部から本年度の活動スローガン「百花繚乱」が発表されました。「一人一人が個性を発揮し輝く学校に」という願いを込めています。令和6年度チーム南中の本格始動です。

2024/04/12

唐松チューリップ

Tweet ThisSend to Facebook | by administrator
 唐松まちづくり協議会の皆さんが育てたチューリップを100本いただきました。入学式の前日に、新しくなった唐松市民センター向かいの畑で色とりどりに咲いたチューリップを、本校職員が「チューリップ狩り」しました。いただいたチューリップは花瓶に生けて、玄関や廊下に飾らせていただき、入学式の会場を美しく彩りました。唐松まちづくり協議会の皆さん、美しいチューリップをありがとうございました。

2024/04/11

令和6年度入学式

Tweet ThisSend to Facebook | by administrator
入学式
 4月9日(火)令和6年度入学式を行いました。今年度から導入したジャケットの制服に身を包んだ新入生32人が緊張した面持ちで入場してきました。どの生徒も担任からの呼名に元気に返事をし、中学校生活への期待や意欲を全身で表現しました。学校長の言葉では、論語の「博く學び而て篤く志し、切り問ふ而て近く思ふ、仁そのうちにありなん。(意味:幅広く学び、熱心に志し、出来る所まで答えを追求するような態度であれば、「仁」がきっと身に付く。)」が紹介されました。新入生代表は誓いの言葉として「責任ある行動、努力し続けること、協力すること」を堂々と発表しました。大きな声で校歌を歌う2・3年生の姿からは、新入生を歓迎する気持ちがあふれていました。ご多用の中、お越しくださり温かく新入生のスタートを見守ってくださった保護者の皆様、新見市教育委員会職務代理者・松井健一様、新見市副市長・根石憲司様はじめ多くのご来賓の皆様、ありがとうございました。

2024/04/10

着任式・1学期始業式

Tweet ThisSend to Facebook | by administrator
着任式・1学期始業式
 4月8日(月)令和6年度着任式、1学期始業式を行いました。今年度、新見南中学校には4名の先生方が着任し、生徒たちと顔合わせしました。始業式では、校長先生が能登の地震のボランティア活動に参加した時の様子を動画で紹介し、「人と自分の間の物差しをしっかりともちながら、人とのつながりを大切にしよう。」と話しました。真剣に話を聞く生徒の姿からは、進級して張り切る気持ちや新たな先生との出会いへの期待が感じられました。チーム南中の令和6年度が始動です!